株式会社 エス・スタイルは、解体・破砕・切断・掘削等に使用される建設機械用アタッチメントのカッター刃 【龍馬刃】 の企画・開発・設計・製造・販売を行っております。

プレス機械・ギロチンシャー

プレス機械・ギロチンシャーとは・・・

鉄骨や鉄筋、建築廃材や大型構造物といった金属スクラップを、用途に適した長さで切断処理する大型環境機械です。
全国で1,000社位の加工処理業者の皆様が、年間約3,000万tもの金属スクラップをプレス機械やギロチンシャーを用いて処理しております。
龍馬刃はそのような大型環境機械にも対応しております。

上記の写真の様な金属スクラップ処理を行う大型環境機械に使用されます。その機械ごとに合った耐久性と切れ味の両方を兼ね備えた龍馬刃をご用意致します。

2ヵ月使用したギロチン刃の写真です。縦に沢山のすり傷が有りますがこれが再生能力の表れです。
焼き方でそれぞれ違いがありますが、表面硬度のみを重視するとこのすり傷が主原因で剥離する可能性があります。
龍馬刃は分かり易く言えば、 【刃物の金太郎飴】 なので可能な限り再生するというイメージです。
硬さと靭性の両立こそ、耐久性のある刃物と言えます。

右画像は他社製と龍馬刃の比較画像です。
他社製には剥離破損の凹みが見られますが、龍馬刃には凹みはありません。

納得するまで何度もやり直ししたギロチン刃ですが、ようやく納得できる性能を発揮しました。
1日8時間の稼働で2ヵ月でもこの状態です!

PAGETOP